ニートのタイプを分けると!?【ニート別思考の違い】

2019年9月17日


 

より良い自分になるために役に立つ本まとめ!

 


 

 

 

※画像をクリックするとAmazonの商品ページに遷移します

 

 

INFPが、ある本に出会ってから劇的に人間関係が楽になった

 


 


こんにちはNEETです。いきなりですが今月末に支払われるわたくしの楽天カード代が支払えません!!!

 

ギョギョ!!これはヤバい。ブラックリストに乗りたくない!!ということで一日バイトをすることに致しました。


毎日パソコンの前でカタカタしているので体力勝負の短期バイトは出来ないと判断し果物を袋に詰める単純作業(行ったら思いのほか肉体労働の可能性もある…)に応募して10月4日の明日行くことになっています。

 

幸いなことにしっかりと昼夜逆転が戻ったことですね

 

 

つい最近までは朝11時頃に寝て夜8時くらいに起きてましたが今は田舎にいるおばあちゃん並みに規則正しい生活になり夜11時に寝て朝6時半くらいに起きてます。

 

 

仕事は黙々としたい派なのでテンションの高いイベント系はあえて応募しませんでした。今回の袋に果物を詰める(?)単純作業系のバイトをしてみてニートの方たちに勧められそうだったらまた記事にまとめますね。

 

 

雑談はこれくらいにして本題に戻りましょう!

 

 

みなさん同じニートでもタイプによって考えていることが全然違うってご存知ですか?

様々なニートと出会って中で、私はニートの性格を主に4つに分類しています。

 

これが結構当たっているので、面白半分で見ていただけたらなと思ってます!

 

 

ニートのタイプを分けると!?【タイプ別思考の違い】

 

1.何も考えてないニートタイプ

 

 

Everything is not ploblem。

 

彼らにとって問題など何ひとつありません。ですので高齢ニートになる可能性も高いです。

 

気づいたらニートになっていて、何も考えずにニートになったので環境が許す限りニートのままです。ちなみに働く気はありません。

 

親から趣味用のおこづかいをもらうケースも多く何不自由なくニートが出来て本人もそこそこ満足しているので、ある意味ストレスレスな生活を送る人でもあります。

 

本人は何も考えてないので周りの人が逆に危機感を持つという奇妙な状況が生まれます。

 

 

何も考えてないニートは毎日同じことをしても飽きないので、しびれを切らした周りの人に半強制的に就職させられるなど後半にいくにつれ目を覆いたくなるような悲劇が待っているのも特徴です。

 

2.人が怖いニートタイプ

 

 

いじめや人付き合いで嫌な目に遭い、人間不信になった人は人が怖くて外に出ることが出来ません。

 

人が怖いニートは自分に自信が持てないのでひきこもりニートである場合も多いです。中には人が怖いとまでは行かないけど、人付き合いが超絶面倒くさいから出ないという人もいます。

 

ですがこういった場合はどうにかしようという気持ちが本人の中にあるので、傷が癒えたときはあっさり就職や社会復帰が出来ちゃったりします。

 

 

3.譲れない信念があるニートタイプ

 

 

明確なビジョンがあってニートをしながら一つ一つピースをあてはめていくような方もニートの中にはいます。

 

一言でいえばニートという生き方を選択した人ですね。

 

ニートに誇りを持っていて自分が生きていく上での労働を最小限に止め、後はニート生活を満喫するタイプです。

 

こういったタイプは人の下では働きたくない、すべて自分のペースで物事を運びたいという気持ちがあるので会社などの組織的な働き方は自分に合っていないと考えます。

 

そのため自分が理想とする働き方を模索し起業したり自営業になったりします。

 

4.目的達成のため仕方なく引きこもりニートタイプ

 

 

 

目的達成のためだけにニート生活を送る人もいます。

 

24時間惜しまず、目的を達成するためだけに努力している方たちなのですから、こういった人を外で見ることは極めて難しいです。

 

決して大げさなわけではありません。マルセル・プルーストというフランスの作家は本を書くためだけに部屋に引きこもって作業に集中します。

 

引きこもっている間誰が養ったのかが気になりますが、本を書き始めた30代から死ぬ直前まで本をひたすら書き続けたとのことなのですから驚きですよね。

 


 

みなさんはどういったタイプでしたか?私は1番目の何も考えてないタイプなので少しは危機感を持とうと思います(笑)

 

同じニートという括りでも中身は全然違っていたということもあるのでこれからはニートを呼ぶときにはより詳しく、お前は譲れない信念ニートタイプだな!とかお前は何も考えてないニートタイプだなと少し長いですがニートをそう呼ぶ時代が来るといいですね(笑)

 

 


 

より良い自分になるために役に立つ本まとめ!

 


 

 

 

※画像をクリックするとAmazonの商品ページに遷移します

 

 

INFPが、ある本に出会ってから劇的に人間関係が楽になった