PE html>INFPにとっての恋愛 | MBTI研究所

INFPにとっての恋愛

2019年9月17日


INFPは私が好きな性格型の一つです。彼らの話し方は穏やかで思慮深いです。とても献身的でもあり気になる存在でもあります
 
 
彼らの一番高い能力である愛と献身はすべての性格型の中で一番魅力的な存在に仕立て上げます。ですがINFPの心の中では常に頭と心の絶え間ない戦争が続いており他の性格型より考える量が桁違いに多いです

 


 
 
彼らは周りの環境と友達を選ぶ基準がかなりシビアです。彼らは他の人と同じように特別な誰かを探したい欲求を勿論持っています。しかし彼らの理性的な心は、心の中に難しい感情を作り上げます。
 
 
彼らが考える崇高な愛の概念は一見、格好良く見えますが理想が高すぎて叶うことが難しいことが多いです。こういった点は彼らの持っている長所を短所にも変えることでしょう
 
 
彼らは一旦関係を作ってしまえば、ほとんど問題が起きません。ですが関係を作ることが極めて難しいのです。実を言うと彼らの恋愛においてすべての問題点は一行で表すことができます

 
「彼らは一歩踏み出す勇気がない」

 
INFPが恋に落ちる前に彼らはすべてのあらゆる状況を考えます。こうした想像力は恋愛を育む上で役に立ちません。時として絶対起きないであろう事態まで想像してしまうのです
 
 
幸いなことにこういった想像をすべて受け止め彼らは心を決めることがあります。ですが彼らは心を決めたとしても、感情的な不安定さが行動する意思を阻み彼らを受け身にさせます。彼らは興味のある人にある程度ヒントだけ残し、天から降りてくる何かを待ち続けるのです

 
反対にINFPを好きになった人はこれらのことを鬱陶しく思うかもしれません。彼らは他の人の気持ちを読み解く能力に優れていますが言葉でその感情を表現するのは苦手です。もし彼らが自分に興味があるか確かめるには直接聞くしかありません。もしあなたがINFPに聞いたとき必ず答えがいいえとは限らないでしょう。それは恋愛においてあなたが待たないといけないことを意味します

 
関係において時折INFPは相手を勘違いさせる時があります。彼らの興味と情熱は波のように変化します
 
 
彼らは人生において明確な計画がない可能性があります。特に職業においてはその可能性が顕著です。この不確実性は相手にも伝わります。そのためお互いが理解できる相手でなければこれは苦い葛藤になるかもしれません
 

 

 

 
ですが彼らはとても柔軟で恋愛相手が幸せになってほしいと願っています。彼らの信念がねじ曲がらない限り、彼らは愛する人ととても協力的でお互い助け合う関係を続けるでしょう

 
INFPは誰かと共感し心を開くまで時間がかかるかもしれません。ですが一度心を開けば相手のすべてを受容しよきパートナーになります
 
 
ですので別れや離婚はINFPに大きな傷になり得ます
 
 
彼らの愛は必然的です。自身の愛情の価値を理解してくれる者が現れるまでじっと待ちます
 
もしあなたがINFPの異性に興味を持っているなら、忍耐心を持った方がいいでしょう。彼らは自身の心を整理するのに時間がかかります。あなたが彼らをどう思っているかゆっくり知らせていく方が効果的です

 
彼らがもしあなたを避けたとしても傷ついてはいけません。もしあなたが彼らに献身する気がないなら最初から彼らとの関係を始めるべきではありません

 
INFPは頭でっかちになり行動がもっとも出来ない性格型の中の一つです。私はINFPはINFP同士が一番相性がいいのではないかと思っています。INFPの繊細さはやはり一般的に共感できる人が少ないからです