こんな別れ方ある!?実在するありえない別れ方まとめ

2020年1月11日

世の中には色々な別れ方があります。面と向かって別れようと言う人もいれば何も言わず音信不通になる人も…

様々な別れ方を見ていきましょう

音信不通型

 

毎日連絡を取り合っていたのに、いきなり何の音沙汰もなく連絡が取れなくなった…こんなことありえるの?ありえるんです

 

最初は心配して連絡をしますが、返事が返って来ることもなくだんだんと心配は怒りに変わっていくことでしょう

 

彼にとって私はこれくらいだったんだ…と落ち込む必要はありません。そんな人はさっさと見切りをつけましょう

 

 

LINEで別れを言う型

 


音信不通よりはまだマシかもしれませんが、やはりモヤモヤしますよね

 

ごめん、別れようとだけ言って関係を一方的に解消とする人

 

なぜこんな話を会って話さないの?と思うかもしれません

 

今までのは何だったの?と思うのも無理ありませんね。出来る限り別れ話のような重大な話は面と向かってしたいものです

 

 

わざと嫌われる型


映画でもありましたよね

 

自分から振ると恨まれそうだからわざと自分から嫌われにいくような人

 

別れ方に正解があるのかはわかりませんが、いい方法とは言えませんね

 

デートをことごとくドタキャンしたり、喧嘩腰で揚げ足ばっかり取ったり…そうするくらいなら潔く振ってくれた方がまだマシだと思うのは私だけでしょうか‥‥

 

 

俺はダメだ型

 


何かあるごとに、俺はダメだ。俺はお前を幸せにすることは出来ないと自分を卑下する人はいませんか?

 

本当にあなたが大事で、自分の力不足を感じているのなら自分が成長すればいいだけの話です

 

これは別れるための言い訳にしかすぎません。自分を卑下してばかりで別れの理由を告げないのがこの型の特徴です

 

 

鼻先に人参型

 

潔く振ってくれたらこっちもずるずると引きずることはないのに、このプロジェクトが終わったら…、だったり来年のこの頃には…だったりと次々と馬の鼻先に人参をぶら下げるようなことを言ってくる相手には要注意が必要です

 

相手を果てしなく待たせることは後々に恨まれる原因にもなります

 

 

浮気型

 


一番最悪な別れ方はやはり浮気ではないでしょうか。浮気で別れるとなったら現在付き合っている人だけでなく、浮気している人も裏切ることになります

 

 

嘘つき型

 


厄年のように災難が降りかかります

 

勿論嘘ではない場合もありますが、なぜか嘘っぽさを感じる時があるとすれば要注意です

 

会おうと約束した日に突然、仕事が忙しくなってキャンセルしたり、その後も次々とトラブルが発生してドタキャンされたり…いつまでも嘘をついて無責任なやり方で相手を自分から遠ざけようとします

 

相手に別れを告げることは、容易なものではありません

 

増してや今まで特に何の問題もなくカップル仲がよかった人ならなおさらです

 

告白の時に相手を想う気持ちと同じく別れる時も相手を想う気持ちを忘れず、お互い話し合い、納得の行く形で別れることが出来たら、双方とも次の恋に進むまでの時間が少なくなるのではないでしょうか