これに当てはまったら気をつけた方が良い!ヤバい女性の特徴!

2020年1月11日

 

批判的な女性

 


批判的でヒステリックな女性は前向きな女性に比べアルツハイマーや脳卒中のリスクが高く肥満になる可能性が高いです

 

些細な事でもすべて否定して、話すだけでストレスが溜まると思ったのならその女性はあなたと合わないのかもしれません

 

そんな女性と付き合っていても疲れるばかりで全く楽しくなさそうな気もします

 

相手が辛い時励ましたり、支えたりすることはごく自然なことです

 

ですがいつも否定的で、他人の不幸を喜ぶような女性はあなたが目的を達成した時も口ではおめでとうと言いながらも心の底では不満を抱いているのかもしれません

 

こういった恋愛は自身のためにも相手のためにも関係を見直す必要があると言えるでしょう

 

 

周りに男しかいない女性

 


知人や友人が異性の友達しかいない女性

 

勿論モテモテの女性を彼女に出来ればさぞかし鼻が高くなることでしょう

 

しかし幸せも束の間、いつしか不安でいても立ってもいられなくなります

 

いつ彼女を奪われるかわからない不安に駆られ彼女を束縛したり、監視したりするかもしれません

 

周りに男しかいない女性は当然男性と仲良くなることが上手いです

 

相手の話をよく聞き、どんな相手でも合わせることのできる良い女性なのです

 

ですが男は自分だけに良い女性であってほしいものですから、どうしても喧嘩になりトラブルが絶えないことになります。男を不安にさせる女性はやはり敬遠したいものです(逆もまた然り)

 

 

気分の上下が激しい女性

 


穏やかな男性はヒステリックな女性と交際を続けることが多いとされています

 

穏やかな男性はヒステリックな女性のすべてを包み、許してしまうのです

 

女性はだんだんと男性に悪い意味で甘えるようになり、男性に命令したり、機嫌が悪いと暴言を吐いたりなど相手に対するリスペクトがなくなっていきます

 

これはある意味DVに近い状態かもしれません

 

女性の機嫌を伺い、四苦八苦するよりはその労力を他の所に使う方がより良い人生を過ごす可能性が高いと言えるでしょう

 

 

好みが完全に同じ

 


これはどうしようもないことではありますが、相性が悪いという意味で挙げています

 

趣味趣向がある程度似ているならそのカップルは上手く行くとよく言われていますが、ほぼすべてにおいて趣向が似ているとそのカップルは長く続かないというスイスの研究論文があります

 

真偽はわかりませんが、すべてにおいて全く同じなら、お互い譲らないといけない場面がたくさんあって確かに疲れるかもしれません

 

 

金銭感覚が合わない女性

 


男性はお金を稼ぐ立場である以上、出費をある程度抑える必要があります

 

ですが男性の収入以上の出費を平気でしてしまう女性がいるなら、その女性はパートナーとして避けた方がいいかもしれません

 

金銭感覚が合わないと、お互いどっちかがものすごくストレスが溜まるからです

 

お金を使いたいのに使えない。お金を貯めたいのにつかわれる。そして金銭問題で喧嘩が絶えない悲惨な家庭になってしまうかもしれません

 

 

ストーカー気質の女性

 


ストーカー気質のある女性には特徴があります

 

ネットストーキングも同じです

 

執念深く相手に執着します

 

ストーキングとは監視や相手が恐怖を抱くような尾行、電話、メールをすることなどを言います

 

ストーキングをする女性と付き合うわけないじゃないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、付き合ってからストーキングをする場合もあるので要注意です

 

深刻な場合は速やかに警察に通報しましょう

 

 

嘘つきな女性

 

信頼が大事な恋愛関係において、いつも嘘を言って彼女がその言い訳をしているなら問題大です

 

些細な事でも嘘をつくことが習慣になってしまっていて恋愛だけでなく日常生活においても大きな問題に発展する可能性があります

 

嘘というのは案外ついている本人にはよくわからないですが、言われている人は案外気づいているものです

 

自分が愛する人に対して真実を言わず言い訳ばかり並べる人と関係を持続したいと思う人はいないですよね

 

嘘つきな女性は避けた方が後々のことを考えると良いと言えるでしょう