【2019年最新版!】Youtubeの動画を確実にスマホに保存する方法―Clipbox

2019年9月17日

 

最初に

 

Youtubeの動画をwi-fiなしでいつでもバックグラウンドで再生するためにClipboxを用いてスマホにYoutubeの動画をMP4あるいはMP3と同じ機能を持つM4aという拡張子に変換する方法です

 

1-clipboxをダウンロードします

 

 

 

2-clipboxを起動すると以下の画面が立ち上がるのでYOUTUBEの動画をダウンロードするためにクリップをタップします

 

 

 

3-URLをタップします

 

 

4-ブラウザが立ち上がるので、YOUTUBEを入力していきます

 

 

 

5-YOUTUBEが出てきました。タップ

 

 

6-自分がダウンロードしたい曲を検索にかけます

 

 

7-+のマークをタップして曲をダウンロードしていきます

 

 

 

8-Are you ok?と出るのでタップ

 

 

9-Really?としつこく聞いてきますが普通にタップ

 

 

10-曲名を設定できます。デフォルト設定は動画のタイトルです。OKをタップ

 

 

 

11-少し時間が経つと、ダウンロードが完了しマイコレクションに該当の曲が保存されるようになります。MP4でいい方はここまでで大丈夫です。もしMP3のような音声のみのファイルにしたい方のみ読み進めてください。赤い矢印が指しているチェックマークをタップしてください

 

 

12-MP4の動画形式ではなく音声のみのファイルにしたい場合はM4aというMP3に近い拡張子に変換することで音声のみ出力可能な状態になります(バックグラウンドでも再生される)

1.赤い矢印の所にチェックを入れ(タップ)
2.四角い赤枠で囲まれた2/2の所に変換アイコンがあるのでスライドして1/2から2/2に移動します(初期の状態は1/2)
3.赤いチェックマークがあるアイコンを押すとダウンロードが開始されMP4がM4Aに変換されます

 

 

13-m4aに拡張子が変換されました。これでバックグラウンドでも音楽をいつでも聴けるようになります。このやり方はwi-fiを用いるのではなく直接落とし込むのでとても便利でおすすめです

 

 

最後に

 

外のwi-fiが使えないときも曲を聞けるのでまるでMP3をスマホに持ち歩いているようなものですね

 

他のアプリはバックグラウンド再生が出来ないのが案外多いので(電源を消すとアプリも終了する)このやり方は未だに重宝して使っています。ぜひ試してみてください!