口座から身に覚えのない引き落とし!?サシオサエという文字があった場合の対処法

2019年9月17日


 

より良い自分になるために役に立つ本まとめ!

 


 

 

 

※画像をクリックするとAmazonの商品ページに遷移します

 

 

INFPが、ある本に出会ってから劇的に人間関係が楽になった

 


 

結論から話すと

 

 

差し押さえになった口座の支店に電話して、サシオサエを行った機関の詳細を聞けば解決への糸口が掴める!

 

 

ここからは詳しい経験談↓

 

 

先日私の知人から電話がかかってきました。

 

口座から67000円引き落とされたんだけど、内容欄にサシオサエって書いてあって気味が悪いから調べてくれとのこと

 

彼は現在海外で暮らしていて調べることが出来ないので、私が代わりにやることに

 

 

まず、民間企業が個人の通帳から無断でお金を引き下ろせるわけがないと思ったので、とりあえず何かの税の滞納だろうということで税務署に連絡

 

 

すぐに問題解決になるだろうと考えたが、調べてみた結果税務署は何もしていないとのこと

 

 

うーん、どういうことだ?

 

 

とりあえず区役所に電話をしてみるといいとのことで区役所に電話してみても、ややこしいことに知人は今海外にいるので住民票自体が日本にない状態…データが存在しないらしい

 

 

これは困った次どうしようかとなったときに、区役所の人がそういう時は銀行に問い合わせてみるといいよということで

 

 

さっそく銀行に電話をしてみる(なりすましになるので本人に海外からかけてもらった)

 

 

判明した、〇〇市税事務所らしい…

 

 

はぁ?なら税務署に記録残ってるはずだろ!!

 

 

しかも知りたいのは住民税の滞納か、国民保険の滞納かなのにどこにも記録が残ってないので教えてもらえるわけもなく…モヤモヤが残る結果となった

 

 

 

 

今回は知人が住民票を抜いて海外に行ってしまったので色々と話しがややこしくなってしまったがとりあえず、口座からサシオサエになった時は、銀行に問い合わせてどこから徴収されたか確認した後、詳しい話を該当の徴収した所から聞ければベスト(三井住友銀行の場合丁寧に教えてもらうことが出来た)

 

 

といっても普通はサシオサエになる前に必ず督促状が自宅に届くのでこれほど手遅れになることは少ない

 

大多数の人は督促状が届いた時点で、滞納した分の税金を支払うはずだが知人はそんなもの届いてないし知らないとのこと…

 

 

もう、俺にもわかんねぇよw勝手にしてくれw

 

 

こうならないためにも、みなさんは税金を滞納せずしっかり収めてください!

 

 

 

 


 

より良い自分になるために役に立つ本まとめ!

 


 

 

 

※画像をクリックするとAmazonの商品ページに遷移します

 

 

INFPが、ある本に出会ってから劇的に人間関係が楽になった