INTJを徹底分析完全版【性格・恋愛の傾向・長所及び強み】

2020年1月4日

最初に

 

INTJを季節で例えると氷に囲まれた冬、白い雪で覆われた家で一人暮らしている細くて知的な男性だ。研究に明け暮れる姿は、熱中している人にのみ感じることの出来る魅力の一つだ

 

 

大多数のINTJは大学教授、科学者、芸術家として自身の独創的なやり方で地位を築いた人、斬新で新しい音楽を作曲する人(他の人の意見は気にせず自身だけの音楽を追求する)勿論、流行に流されることもない。流行なんぞは一時期、メディアに拠って操作された一つの商業用戦略くらいしか考えてない

 

INTJの得意なこと

 

 

一人で絶えず研究に没頭するタイプとしては、とても知的でクールな面がある。研究する過程を楽しむことが出来るので、ルーティンワークではなく知的好奇心が満たされる仕事は彼らに取っての最適な職業となりやすい、

 

そして単純に一つの分野を深く掘り下げるだけではなく、物事の体系づくり(効率化)に興味があるため科学的で体系的かつ論理的な側面を活かす事が出来る

 

全体の人口比率は1%と少ない傾向にある

 

INTJの性格

 

いわゆる天才的な雰囲気を醸し出していて、社交性や愛想とはかけ離れている。後天的に社交性を必要に応じて開発することは出来ても根っからの人間好きというよりは、目的達成のために人と協力するというスタンスを取る

 

もしINTJと話す機会があれば、彼らの少し形式張った会話の仕方に壁を感じつつ、この人の発言が大層で独創的でありながらも、同時に難解だと感じるかもしれない。しかしこういった特徴を知的、賢そうと好意的に受け取ってくれる人も少なからずいる

 

 

外向とは程遠い

 

内向的で自己探求的な傾向が強い

 

人と会うと疲れる。特に生産性のない話すためだけの雑談会に行けばそういった無駄な会話に意味を見いだせず時間を浪費しているように感じ、早く家に帰りとさえ思うことがある。友達との付き合いも同様である。もしその人と理論的な会話を交わせるだけの知性や感受性を持ち合わせていなければ、彼らがあなたに心惹かれることはない。暇だから友達を誘うとこともほぼ皆無と言っていい

 

一人でいる時間を楽しみ、自分だけの空間、自身が好きな本や絵、作品を経験する時幸福感と安心感を得る。エネルギーを得る方法は他人を通してではなく、自らが満足する何かの活動をしている時である、しかも単独で。一言で言うと、一人でも寂しくない人

 

協調性や共同作業が合わない人

 

枠組みにはまったことを大変毛嫌いしている傾向にある。
なぜならINTJはとても内向的だが、相手に従順な訳ではなく体系に順応するような人ではないからである。彼らは未来的なビジョンを描くことを得意とし、普通の人が見えない大層なビジョンを現実化するためのいくつかの方法を持ち合わせていることがある。そのためそのビジョンを理解できない人に足を引っ張られることが多いため、独立性が確保できる仕事を好む傾向にある。左翼の独裁者はINTJの典型と言える(ウラジーミル・レーニン)

 

 

INTJの苦手な事

 

もしINTJに一日中電話を取る業務をさせるとしよう
おそらく一か月も持たず職場を辞めるだろう。
それだけ自身がやりたいと考える自由な仕事についてのこだわりが強く、他人がやらせる何かすることを苦痛に感じる

 

もし仕方なく職場でルーティンをこなしていたとしても
どこかでは(休憩時間など)一人で自身のためだけになる作業をする可能性が高い。家で一人で何かを創作したり空想に耽ったり本を読んだり、一人の空間で音楽を静かに聞いたりする可能性は99%と言える。彼らはそうでもしないとルーティンに耐えられないのである

 

徹底的に追及する

 

 

INTJが何かを始めた時は、端から端まですべて完璧に物事を体系化しようとする傾向にある
INTJは細部(木)よりは全体の流れ(森)を掴むことでクオリティーを高めることが出来ると考えていて、一旦森を自分の中で描き、その森を完全に自分のものにしてようやく仕事のスタートラインに立つのである

 

この森を徹底的に追及する段階を彼らは楽しむことが出来、頭を使って森を描くことを得意とするため戦略的な気質が強く未来を見渡す能力がこの戦略的気質とマッチングし相乗効果を生む

 

 

勉強をする意味

 

 

学校で勉強をすれば、彼らは優秀な生徒だが一般的な優等生とは少し違うかもしれない

 

数学、科学や芸術分野では一芸に秀でているが単に試験に合格するための課題的な側面が強い勉強では成績が振るわないことが多い。自身が理解し興味の持てる学問を追求しようとする傾向が強いからである

 

 

討論する時

 

 

完璧に理解し人に対して納得の行く説明ができるほどの知識を持つこと、それこそこの完璧主義者の願望である。もし一つ疑問に思うことがあれば、本、インターネット、その他様々な方法を動員し、完璧に理解するまで追求する傾向がある。結果よりその過程を大変重要に考えるため、スピーディーな暗記主義な勉強の仕方は彼らには合わない(ちなみにプーチンはISTJである)

 

 

得意な科目

 

数学や科学、理性が感情より発達しているため、答えが明確で体系的な学問に強いまたドライな学問に強いため工学エンジニアの方でも才能を見せる。このタイプは証明と論証を体現した人だと言える。INTJが芸術や文学を専攻する場合は理性的かつ感情的な面も同時に発達している可能性がある

 

人文学を極めるならおそらくドラマティックなストーリーを作るというよりは概念を体系化し分類することで一つのアイデアを表現することに注力するであろう。体系化や組織化、そして統合することがINTJの特色の一つだからである

 

楽器を学んだのならおそらく一つの楽器を完璧にマスターした後に他の楽器をマスターし二つの点を結び合わせることで新しい音楽を創造しようとするかもしれない。思考の上位機能(評価、調合、概念化)がとても発達しているためである

 

【韓国で大人気】INTJが主人公の頭脳戦サスペンス海外ドラマ秘密の森

 

INTJに取っての恋愛

 

極めて理性的ではあるため、彼らにとっては愛でさえ研究の対象になりうる。

もしINTJが仕事に対して有能でかつ優れた容姿を持っているのなら異性が放ってはおくわけがないだろう。しかしINTJは簡単に恋に落ちるタイプではない。内向的な傾向のため一人でいる時間を邪魔されたくないと思っている。彼らは来るもの拒まず、去る者追わずなスタイルを取ることが多く、他の人から見ればプレイボーイのように映ることもある。本人は一定の距離感を保ち、感情を表に出さないだけなのにである。

INTJは現実の恋愛に上手く対応することが苦手である。Nの妄想家気質のせいで現実的な恋愛よりは観念的で理想的な恋愛についての幻想がある

 

 

女性なら本人が直接恋愛を始めることは難しいと言える。とても気が合い、対等な関係、知的で人格的に尊重でき、かつ同じ時間を過ごしても良いと判断出来た人なら、自然と恋愛が始まる場合が多い。この時もいきなり恋愛から始まるのではなく、最初は知り合いや友達で徐々にその人の内面を知っていく上で好意を持つようになる、一般的な人よりもここまで長い時間を要する。彼女らは一目惚れするようなタイプでもない。代わりにINTJの女性は一旦信頼関係を築くことが出来れば、とても忠実的な面を見せ、良い奥さんになることが多い

 

もしINTJと付き合いたいと考えるのなら、良い話相手や同僚、友達から始める方が良いといえる。特にINTJが興味を持つ分野や趣味についてであればなおさらいい(話が合う人が中々いないため、趣味が同じであると◎)

もしいちいち干渉したり、一人でいる時間や空間を奪うようなことをすれば、すぐさま彼らはあなたから距離を置くかもしれない。連絡を頻繁にして面倒臭くさせたり束縛したりするのはご法度である

自身の本音を話すことを自身の独立性や自立性を侵すものとして考える傾向にあるので、恋愛や結婚をする上で彼らのプライバシーを尊重することはお互い満足のいく生活を送る上での第一歩となる

 

 

INTJの弱み

 

N傾向なのでどうしても現実的な適応力が優れているとは言えない。N傾向が強いINTJはよく現実をないがしろにすることもある。現実は人為的で作られたものである限り信用するに足りないと考えるのである。現実より想像の世界で刺激を受け成長したいと考える

 

頭を使うことを好むので、ボードゲームのような頭脳系の遊びを好む傾向にある。

 

INTJの強み

 

 

INTJはJを含んでいるのでNの部分が持つ将来のビジョンに対する理想をJという用意周到な計画でバックアップすることが出来る

 

自身がすべきことは自身で必ず終わらせ自主的に決定する

 

もし目的のために役に立たないと判断したものであればどれだけ長年してきたものであってもすっぱり辞める傾向にある。
禁酒、禁煙に成功しやすいのもこういった理由である

 

 

批判に対するINTJの態度

 

 

理性的で証明や論証を好むので意外と非難に対する対応は好意的である
納得の行く批判は受け入れ、改善に役立てるが、くだらない批判や非難に対しては真っ向から反論するより、適当にあしらって相手をしないことが多い

 

INTJと相性のいいタイプ

 

ユーモアがあり自由かつ親切なESFPタイプ(S-現実思考の面でINTJの不足している部分を補うことが出来る)

情熱的で明るく自身を楽しませてくれるENFPタイプ(N傾向―INTJを理解し共感することが出来る)

両方ともF(感情)が理性より発達しているため、感情的な影響を受けやすく傷つきやすい。そのため理性的な思考が発達しているINTJの何気ない一言で彼ら、彼女らを傷つけないようにする必要がある

 

 

最後に

 

INTJは良くも悪くも結果が極端になりやすいという面があるが、用意周到な計画を立て実現に向かう最も男らしいタイプだと言える