【JG初心者におすすめ】プラチナまで勝率7割突破―気づいたことまとめ


 

生活に役立つおすすめ商品まとめ!

 

シャープ 加湿 空気清浄機 プラズマクラスター 7000

 

 

 

【2020春限定】SALONIA サロニア ストレートアイロン

 

 

 

第二世代 完全ワイヤレスイヤホン TWS-520 

 

 

パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー ES-LV7D-T

 

 

 

Vellope (ベロープ) 鼻毛カッター

 

※画像をクリックするとAmazonの商品ページに遷移します

 


 

最初に

サブ垢をゴールドからプラチナまで上げることに成功しました。

結論から言うと簡単でした。
今日はジャングルやトップでレートを簡単に上げる方法についてお話しようと思います
まず初めに、ダイヤ帯でゲームをしてゴールド帯のサブ垢を回した時に感じたことはゴールド帯はマクロが本当に出来ていないという印象でした
味方が何をすればいいかわかっていないように見えたのでおそらくマクロがわからないんだろうなぁという感じでした。
LOLはマクロが大切じゃないと言い切る人もいますが、私は真っ向から反対しますね。マクロは超大切です。

 

私はどっちかというとPSがそれほどある訳ではないですが、マクロに対する知識を深めただけでレートを上げた質だからです
ここではマクロをどうやってて育てていくかについてフォーカスを当てて解説していこうと思います

パワースパイクを中心に考える

マクロとはいわば、有利な状況を自分で作ると言うことの他になりません
不利な状況では大人しくして力を蓄えて、パワースパイク(一番強い全盛期)で全力暴れる状況を積極的に作ることです
プラチナに上がった瞬間の戦績が14勝6敗なので勝率7割くらいです。こんな下手な私ですらこれくらいの勝率を出せるのですからみなさんも当然出すことが出来ます

自分が使うチャンプのパワースパイクを知りましょう。もしJGでレートを上げたいのならこの概念は必須です。JGに関わらずすべてのロールでも言えることですが、自分一人で勝ち切るためにはパワースパイクの時点で一気にゲームを巻き返せるくらいの爆発力を意識することが大切です
上手いJGの特徴として、どれだけ序盤負けていても、一回や二回の集団戦で一気に育ち手が付けられなくなってキャリーされるいった試合はありませんでしたか?私は死ぬほどあります。
そしてその原因を突き止め対処することが必要だと感じ、自分もそういったプレーをしてみた結果かなり勝率が高く安定的にチームに依存せずに勝つことが出来ました。

 

パワースパイクってなんやねん。という方は今から良く聞いて下さい。
イブリンを例に話します。
イブリンは序盤クッソ弱いチャンプです、ゴミです。はっきり言って
しかし6以降化けます。チートです、見えなくなります

パワースパイク到来です。もし味方が死にまくっていたとしても順調に育ったイブリンのフルコンボで一回は殺せるチャンスが必ずあります
この殺せるチャンスをものにするやつがいわゆる強い奴です。ここを棒に振ってしまうとJGばかり回っていた6以前の味方の耐えをすべて無駄にすることの他になりませんので、注意してください

 

もしここでキルを取ったらそこからはゲームが一気に楽になります、シャットダウンを取ってリッチベインが完成した後は、ほぼどんなチャンプもワンコンなので、どんどん育っていきます
目安としては、ULTがあればGANKなければジャングルを回る(イブリン限定)といった感じで大丈夫です。
そんな感じで相手の勝てる芽を摘んでいきゲームを勝ちに導きます。

イブリンの話でパワースパイクの概念が少しはわかって頂けたかなと思います

イブリンのパワースパイクがわかってる奴

1~6はおとなしくファーム・それ以降暴れて一気に流れを引き寄せる

イブリンのパワースパイクがわかってない奴

1~6の間に無駄なGANKをして時間をロス。そのせいでパワースパイク到来時間が遅れることにより流れを引き寄せることが出来ず、最初から最後まで弱い状態のままゲーム終了

という感じになります

PINGを積極的に出す

敵がこの辺にいるやろうなぁという大体の予測でも良いです。簡単なやり方としては最初の週回限定になりますが、同じ赤バフスタートであれば自分がいる方向と逆の方向にPINGをくっそほど出すとかでもいいです。後はカニで鉢合わせにならなかった時は逆側にいる可能性が9割なので、PINGを出すとかですね。これくらいPINGを出してようやく味方はある程度敵JGを意識するようになるので、私はうるさいって思われようがPINGを出すようにしています

Gをいちいち押さなくてもクイック後退PINGというのをLOLクライアントから設定出来るのでおすすめです。適当にALTくらいに指定してマップに打ちまくってやりましょう。漠然とゲームするより相手のJGを意識することで自ずと集中力も高まりいいことづくしだと思っています。ある程度レートが高くなると私がミュートするくらいうるさい奴も出てきます。それくらい高レートは敵JGを意識した動き方をしている証拠にもなります

 

自分がキャリーしている時は味方に積極的に指示をすると良いです。キャリーしていたら大体ついてきてくれます(笑)

 

失敗を恐れないことです。私はバロン指示して無理そうだなと思ったら引けばいいのです。最初からビビってバロンを殴らないことは実力が向上する点においてよくないと思います

 

この二つを意識してやることで実力はグンと伸びます。あとキャリーしたいのであればタンクJGは辞めた方が良いかもしれません。どうしても味方頼みになってしまうので、イライラしますしキャリーする能力があるならキャリーチャンプを使うべきです

 

 

最後に

JGは正しい知識を習得して正しい方向で努力すれば必ずレートが上がります。そのコツとしてパワースパイクを必ず理解し、活かせるようにしましょう!