PE html>MBTIに一番興味があるMBTIランキングまとめ | MBTI研究所

MBTIに一番興味があるMBTIランキングまとめ

最初に

私は様々な型のMBTIの記事を書いてますが、性格型によってずいぶんと閲覧数に偏りがあります

 

なぜそういったことが起こるのか?MBTIに興味を持ちやすい型、そうでない型が存在するのか?についてみて行こうと思います

 

MBTIの興味あるランキング

INTP 679
INFP 522

ーーーーーーーーーーーーーー超えられない壁ーーーーーーーーーーーーーーーー

ENTP 278
INTJ 242
ENFP 202
ISFP 190
INFJ 173
ISTP 151
ENTJ 139
ENFJ 118
ISTJ 82
ESFP 50
ISFJ 45
ESTJ 44
ESTP 39
ESFJ 28

横の数字は、とあるMBTI別ツイートに関するリツイートの数です。正確なアンケートではないですが、十分根拠になり得る数字だと思います

 

その理由は人は興味がないとリツイートなどしないからです

 

リツイートの数は自身のMBTIへの興味を表しているとも言えます

 

この数をみるとわかる通り、性格別で大変リツイート差に偏りがあることが見受けられます

 

ここでなぜこういった偏りが出てくるのか?各型の性格に照らし合わせてみていきたいと思います。

16~14位

ESTJ ESTP ESFJ

一番MBTIに興味が少ない型ESTJ ESTP ESFJが綺麗に並びましたね

 

やはりN(未来志向)-S(現実思考)の違いはこういった所で明らかになっているのを見ると面白いなぁと感じます。外向現実的思考(ES)なのでMBTIを見てる暇があったら外で友達と遊ぶような感覚でしょうか

 

MBTIって何それ?根拠ないじゃん血液型占いと一緒でしょ、意味ない意味ない。という人が多いですね。あたってるぅーと思うくらいでわざわざMBTIの記事を探し回るようなことはしないでしょう

 

13~8位

ISTP ENTJ ENFJ ISTJ ESFP ISFJ

S(現実思考)とN(未来志向)が入り混じっていることから興味本位でMBTIを見るといった感じでしょうか

 

あくまでもMBTIに関して本気になるほどではなく、当たってる箇所がいくつかあって面白いフフッと感じる程度でわざわざMBTIの記事を探し回ったりはしないと考えられます

 

現実社会でもごくごく普通に生きている方が多いのが中間層に位置する13~8位までの順位になります

 

7~3位

ENTP INTJ ENFP ISFP INFJ

ここからは少しMBTIに対する熱が周りと違ってきます

 

MBTIというより自分とはどういう人なのかに対する探究心と言ってもいいですね

 

周りと自分は何かが異なっていてその原因を突き止めようと、エゴグラムだったり性格診断ツールを積極的に使って調べます

 

INTJもその典型的な例で、TJであるため良くも悪くも融通が利かないことが多く社会生活を送る上で不便に感じることが多いため現実思考(S)にも関わらず比較的上位にランキングされていると思われます

 

特に集団生活気質が強い日本社会においてはTJのような個人主義的な考え方が理解されない傾向にあるため、本人も苦痛に感じることから、MBTIの診断結果に思わず共感し改善策を探すために情報を集めるといった感じになると思われます

 

2位

INFP

INFPはMBTIに命を懸けてると言っても良いほど、すべての情報を読み漁るくらい調べ上げます

 

理由はINFPには自分の内面を深く探究したいという欲求が他の型よりも強いためです

 

自分の普段感じていた言語化出来ない感情をMBTIを通じて知ることが出来、強く共感すると同時に楽しいと感じます。はぁ?と思う方もいるかもしれませんが、INFPが感じる世間一般に対する疑問は良くも悪くも周りとズレていることが多く理解されづらいため、自分と同じ人間が世界のどこかにいるという安心感も得ることが出来てかつ、自分の事を知っていく過程が楽しいと感じるINFPなのでMBTIとの相性は抜群だと言えます

 

INFPの特性の一つに自分の内面を探究したいという欲求があります。INFPが興味を持つ特定の分野という記事でも紹介したようにINFPが興味を持つ分野とMBTIは多くの部分が重複しています。そのためINFPがMBTIに興味を持つのはある意味必然とも言えます

 

1位

INTP

INFPと並んでMBTIダントツの二大巨頭であるINTPが待望の1位になります

 

INTPはINFPと同じく社会生活において非常に窮屈な思いをしやすいため、インターネットでその答えを見つけようとする方が多いです

 

INTPとINFP両方とも平均知能指数はそこまで低くないので、MBTIを利用して自分の内面を知り、前向きに捉えることで人生を良くしたいと考えています

 

INTPは自分の悩みは自分で解決したいと考えているので、論理的な思考の元どうすれば問題解決出来るかをMBTIやその他の自己分析ツールを用いて積極的に探そうとします

 

また世間一般的に言われるオタク気質が最も強い型でもあるので、一度気になったものはとことん深く下げる要素が作用している部分もあります

 

 

最後に

MBTIの記事の流入のほぼ8割は1,2位が占めると言っても過言ではないほどMBTI界隈においてINFPの人口は多いですし、実際このサイトを運用している私もINFPだったりします