カイジのMBTIは測定不能!?逆境無頼カイジ破戒録(チンチロ篇)で見るMBTI

2020年4月13日

最初に

©福本伸行/講談社・VAP・NTV

 

本日は久しぶりにカイジを見たら面白かったので
カイジに関するMBTIをまとめてみようと思います

 

今作の見所

チンチロ編は1~8話くらいでそれ以降はパチンコ編になります

 

チンチロ編の見所はなんといっても班長との戦いでしょう。逆に班長との戦い以外何もありませんw

カイジのクズっぷり

班長の狡猾さを上回るカイジの頭脳

カイジと班長の心理戦

となります

 

 

あらすじ

ちなみにキンキンに冷えてやがるで有名なビールのシーンはチンチロ編ですね

あらすじは借金返済のため地下牢獄にぶち込まれたカイジが一発逆転を狙い班長とチンチロ(サイコロ)をするというだけのお話です

 

カイジ ― 普段ISTP  覚醒INFP

©福本伸行/講談社・VAP・NTV

 

カイジは性格的にかなり幅が広い方であり、いわゆる賭け事をしていない時はISTP賭け事をしていて感情を揺さぶられた時はNFの気質が強くなると解釈
時折抜けている所や若干天然な要素も含めて議論の余地があるキャラクターだと思われる

 

揺らぎない自分の主観を持つ事から一見TJのように見えるが、事前に計画を立てるタイプではなく、あくまでもピンチの時に背水の陣として力を発揮しているに過ぎないためこの場合には該当しない(あくまでもギャンブルで気持ちに火が付いたときのみ周到な計画を事前に練るため)

 

普段はかなり冷静であり物事を一歩引いた目線で見ていることが多いが何かがきっかけで感情を揺さぶられた時は喜怒哀楽の激しさが顕著になる

 

そのためNFの気質を持ったISTPが一番カイジに近いと思われる

 

いざと言う時は自分の直感を信じる方で、普段そこまでお喋りな方ではなくどちらかというと一人で内省している事の方が多いため内向はほぼ確定

 

作品において見せる顔がずいぶん幅広いためこれと断定することが難しい

 

議論の余地がある候補を上げるならISTP・INFP・INTJくらいでどこを見るかでかなり解釈が変わってくるキャラクター

 

 

班長 ―  ENFJ

©福本伸行/講談社・VAP・NTV

 

下心があるにせよ人と人を繋ぐことが得意で、相手を自分のぺースに巻き込むための状況作りや理不尽な出来事に遭遇した際の感情をコントロール等決して頭が悪い人物ではない

 

しかし遠くを見すぎていざ自分の足元が見えていないなど、一種の傲慢さから来る弱点をカイジに見事にに突かれてしまう

 

外向的で現実思考、自分がルールを作る側だという強い認識から現実より未来に目が向いていることが多く未来のために現実を我慢出来ることから辛抱強さも持ち合わせている。ENFJが妥当

 

三好 ― INFP

©福本伸行/講談社・VAP・NTV

 

カイジを心底信頼している良い奴ですが、かなりのダメーマン

 

人を疑う事を知らず、博打で借金しているにも関わらずその借金をまた博打で取り返そうとする所からカイジと同じ博打狂の気質あり

 

カイジと違う所は徹底的に非情になれるようなタイプではない所や、あとは頭の性能

 

後によんごー組結成する際のきっかけとなる人物

 

INFP特有のフワフワした感じがよく表れている

 

 

最後に

逆境無頼カイジ破戒録(チンチロ)篇はU-nextお試し期間にて全話無料で見る事が出来ます(2020年5月31日 23:59まで配信)