INTJに関する9つの興味深い事実

 

おそらくすべてのMBTIの中でもINTJは一番時間に対して厳しいタイプではないかと思います(INTJは時間を浪費することを極端に嫌がります)

 

一日において自分がすべきルーティンやリストを持ち、必ず実行に移さないと気が済まないため学業的に優れた成績を収めている人の中にはINTJが多いです

 

本人が時間に対して厳しいので当然時間を守れない人は信用されません
それではINTJの9つの興味深い事実を見ていきましょう

 

※この記事にはかなりの主観が入っています

 

ギャップがある?

用意周到な面がありすべてを計画の中に収めようとします

 

また感情的な判断より事実に基づいた理性的で論理的な判断を重要視するのでINTJに感情的に訴えかけた所で説得出来る可能性は極めて低いです

 

そんな可愛げのない(?)INTJですが時折周りの人が驚くほどの優しい面を見せる時があります

 

これが果たしていつものイメージとのギャップを狙った打算的な言動なのか、元々持っていた優しい面なのかは誰にもわかりません(プーチン大統領が記者会見で犬たちと戯れる映像が流れて一時期話題になりましたが正にこのケースに当てはまります)

 

 

一人でいる時間を好む

INTJもINTPと同じく内向が主機能であるため基本的に一人でいることが好きです

 

また先ほども述べたように一人でいる時間を効率よく計画的に活用する勤勉な所は間違いなくINTJの長所でもあります

 

あくまでも馴れ合いより自身の持つ目標を叶えたい側面が強いですので、もし他愛もない集まりに参加しているINTJがいれば、それはきっとレアな出来事かもしれません(目的のようなものがない限り集まりには顔をあまり出さない)

 

空想科学が好き

意外に聞こえるかもしれませんが、私のまわりにいるINTJの知人たちはなぜかみんな空想科学が好きです

 

INTJに空想話を振った所でそんなもの興味ないわと一蹴されそうですが、意外と空想科学や理想のような非現実的な事を話し合う事が好きみたいです(哲学なども含む)

 

現実的な側面より未来の新しい可能性について話し合うことが好きなINTJはもしかすると到底不可能と言われる想像の世界を実現するために努力するのが好きなのかも知れません(初めて社会主義国を誕生させたレーニンもINTJ)

 

 

陰キャのように見えて陽キャ

INTJは内向型の中では比較的陽キャ寄りに近いと思います。なぜなら好き嫌いが明確なINTJはキャラが濃いことが多く一部の人に人気があることが多いからです

 

またファッションや流行についてもある程度の知識はあるので、ユーモア感覚のある人も多いです

 

しかし多くのINTJは自身ののことを陰キャだと考えているのもまた一つの特徴です

 

決断力がある

INTJたちは迷うことなく即断即決する傾向にあります

 

即断即決に感情的な要因が絡むことはなく、犠牲はある程度仕方ないと割り切る強者もいます

 

INTJのこのような所を見て冷たい人だと言われることが多いですが、感情に流されず最善の選択を瞬時に決めることが出来る所は頭の回転が速さと直結します

 

 

我慢強い

INTJは我慢強いです。目的を達成するために様々な試練を潜り抜けるだけの我慢強さを持っていることが多く目標を達成するまで諦めない我慢強さがあります

 

一番身近な例で言えば学業の成績に反映されることが多く、INFJと共に平均知能指数や平均達成点数は両方ともトップクラスです

 

音信不通になることがある

たまにINTJの知人たちを見ていると、何の前触れもなく音信不通になることがあります

 

このような時は大体一人の時間を持ち、目標を達成するために集中していた事が多かったです

 

感情的な理由でないため音信不通になる期間はそう長くはないですが、INTJにとって心を落ち着かせ一人になる時間は必ず必要なように思えました

 

 

不規則なものが嫌い

何かが散らかっていたり、不規則で理不尽なものに対し身体が受け付けないような感じでした

 

そのためINTJの生活はいつも整理整頓されていてしっかりとルーティンが決められていることが多かったです