INFJ(提唱者)の魅力はギャップ?INFJの持つ包容力やINFJの男性がモテる理由

2020年5月5日

 

 

※本記事はINTJの目線から見たINFJの様子が描かれています
※主観的な内容が含まれています

 

INFJの魅力はギャップ?

INFJの魅力は普段のイメージとは違い内面に持っている隠された反抗的な面が垣間見れた時に現れるギャップだと思います

 

どうでもいいことは譲りますが、自分の価値観に反していると判断した場合は頑なに譲らないなどある意味芯の強い人たちでもあります(INTJとの共通点はこのような所かもしれません)

 

それに比べ同じ優等生タイプであるISTJやINTJにはこのようなギャップは残念ながらあまり見られません(最初の印象通りであることが多い)

 

またI(内向)とE(外向)だけの違いのように見えるENFJでも、全く中身は別ものだったりします

 

ENFJとINFJは基本人に親切で思いやりを持って人と接する所は似ているものの、人と付き合うスタンスが全く異なります

 

ENFJはどちらかというと浅く広い交友関係を好み、相手を受け入れるハードルが低い反面

 

 

INFJは誰に対しても平等で分け隔てなく接する様子から一見相手を受け入れるハードルが低いと見られがちですが実は相手を受け入れるハードルは物凄く高いです

 

相手がこのハードルを超える人物なのかを念入りに見ています。少しでも条件を満たさなかった場合は容赦なくアウトです。しかしアウトだからと言って態度を変えたりもしません。いつも通りです

 

人の評価が0以下にはならない反面+になることも大変難しいです

 

またENFJは相手の気持ちに敏感ではありますが、あくまでも些細なことは気にしないことが多い反面、INFJに関しては少し神経質な所があり些細な事を気にしたり一人で思い悩んだりすることがよくあります

 

大差ないように見えますが、意外と大きな違いだったりします

 

INFJは一見、温厚そうに見えて周りに流されやすそうに見えますが、実はしっかりとした自分の軸があり、そっとのことではブレません

 

その点においてはINTJは一見見ただけでも頑固そうであり、見た目通りそっとのことではブレません

 

このような共通点がINTJとINFJが仲良く出来る本質的な理由なのかもしれません

 

話が逸れてしまいましたが普段は分け隔てなくみんなに優しいINFJですが、実は物凄く相手を観察し見極めているのがINFJだと思います

 

 

INFJの持つ包容力の正体

私がいつもINFJを見て思うのは包容力があり、繊細な心を持った人が多いということです

 

そのような包容力や繊細な心が時としてカリスマとして人を魅了することもあります

 

INFJの持つカリスマの種類は、一般的に言われているカリスマとは少し種類が異なり、INTJやENTJの持つ真っ直ぐビジョンに向かって突き進む人を惹きつけるカリスマではなく、どんな人も差別なく受け入れマザーテレサのように人を包み込む能力です

 

また人を見極める鋭い洞察力や掴み所のない部分を含めINFJは性格のキャパシティ(幅)が人に比べて広いような感じがします

 

その性格の幅の広さが包容力の正体であるとも思っています

 

私はINFJのこのような人を包み込む能力を最大限に活かした結果心理学者になりカウンセラーとして人と向き合う映画グッド・ウィル・ハンティングに出てくるショーンがいちばんINFJの持つ繊細さ及び雰囲気を良く表していると思います。気になる方は一度見てみるといいかもしれません

 

 

INFJは周りの些細な感情を敏感に感じ取るいわゆるHSPであることも多いです(INFPやINFJにはHSP気質を持つ人が多くいます)

 

そのため、INFJは相手の悩みに深く共感することが出来また寄り添う事も出来ます

 

INFJの主機能はINTJと同じく内向直感Niです。これは直感から来る本質的な物事を見抜く力であり、この直感によりまるで相手は心を見透かされたような感覚になることもあります

 

相手はこのように心の内を見抜かれている感覚や自分を受け入れてくれるINFJの包容力に魅了され、安心感を覚えてます

 

そのような意味では、INFJは非常に自己犠牲心の強い人が多い印象です

 

INFJにとって究極の目標がすべて人のためになることに集約されている理由は、このように自己犠牲して相手に尽くすことを嫌だと思っていないからだと言えます

 

人に迷惑をかけることに敏感で、人に迷惑をかけることもなく年齢の割に成熟した考えを持っている人が多いです

 

 

INFJの男性

地球上の男性で一番少ないと言われるINFJ男子(全人口割合0.5%)

 

INTJの女性である私の周りには不思議とINFJ男性が多いです

 

親しい男性の友達はほぼINFJしかいないので、この型ってそんなに珍しいのかなーって思ったこともありました

 

まずINFJ男子はINFJの女性たちと同じく思慮深く包容力があります

 

また一般的に私たちが言う男らしいという性格とは少しかけ離れているようにも見えます

 

 

例えるならINTJの女性である私はよく周りから「考え方が男性っぽい」と言い私と彼氏が喧嘩をした内容を聞くと「男女が逆になっている」といった事を言います

 

同性の友達で話す時さえも、「こういう男性の考え方理解出来ないんだけど、あの時のあれはどういった意味だったのかな」となぜか女性である私に質問することがあります

 

INFJ男子もまた女性から「女の子と喋ってるみたいで楽ー」と言われたり「一緒に遊んで楽しい」といった事を結構聞くらしいです

 

そういわれる理由はINFJの持つ共感能力の高さの中にあるのではないかと思っていて、多くの男性の共感能力が女性に比べ低い事に比べ

 

INFJはそもそも共感能力がかなり高い方なので女性たちと話が合う事が多く、それで女性たちも話しやすいと感じるという図式です

 

INFJ男子は異性に人気があることが多く自然に女性と話せるところやガツガツせず紳士的な所が女性たちの目に好意的に映ります(お付き合いまで発展するかは別)

 

そんなINFJ男性はモテモテで順風満帆な人生かと言われればそうでもありませんでした

 

 

INFJの男性は子供の頃あまり周りに馴染めず人付き合いに苦労したという話をよくすることがあります

 

単純に男性で0.5%しかない型なので話の合う同性の人を見つけることが困難であることや、男性脳よりは女性脳に近いですので男性同士のコミュニケーションを少し苦手に感じていたのかもしれません

 

私が今まで見た男性のINTJたちは優秀な成績に反比例して恋愛面ではズタボロな事が多かったですが、主機能が同じでも副機能が異なるINFJの男性においてはそんなことは全然なかったです

 

異性に対し決して積極的な方ではなかったですが、それでもお友達から徐々に恋人の関係になって親密な人になったといった場合が多かったです

 

個人的にINFJの男性は物凄く尽くしてくれる優しい彼氏さんになる事が多い気がします