ISTJは用心深い?ISTJと相性のいい型・そうでない型を徹底解説!

 

 

友人としてのISTJ

ISTJは長年友人として付き合うことが出来、どのようなことがあっても側にいてくれる心強い味方です

ISTJの友達になるまで

大多数の内向的な人と同様にISTJたちの交友関係も基本的には狭く深いです

 

用心深く人に対し一定の距離を保ちますが、親しい間柄になればベールに包まれた素の顔を見せます

 

ISTJは補助機能である外向的思考で意思決定を行うため、ISTJ型の人と友達になるためには、ある程度の保護観察期間が必要となります

 

ISTJは主観で人を判断する訳ではなく、自身と合う人なのかどうか、生活の仕方や価値観が分かり合えそうかを体系的にまた実用的に評価します

 

なぜなら不要なエネルギーを使いたくないからです

 

 

ISTJとの友情

 

ISTJは責任感があり、一度築き上げた友情を大切にします

 

しかしISTJの友情の形は主に感情的な交流より、実用的で合理的な支持である可能性が高いです

 

例えば悩みを相談した時にISTJはあなたの感情に共感するのではなく、あくまでも実用的で極めて問題解決志向的な目線であなたの悩みを聞くことでしょう

 

ISTJは一度信用した相手は最後まで全て受け入れてくれます

 

そのためISTJは心を開くまで長い時間を要しますが、一度心を開いた相手には滅法弱いです

 

NTとISTJの相性

 

感覚型(S)と直感型(N)のコミュニケーションの取り方に違いがあるため話が噛み合わないことがあります

 

感覚型(S)は現在と絡む事柄の話をしようとすることに比べ直感型(N)は未来や抽象的な可能性に対し目を向け話をすることが多いからです

 

しかしISTJは例え可能性の話であっても論理的で合理的な思考や知識を尊重するため、NTとわかりあえる範囲内にいます

 

一見、感覚型(S)と直感型(N)の相性が悪いように見えがちですが、ISTJとNTの相性は案外良い方です

相性〇

 

 

NFとISTJの相性

ISTJとNFの相性は最悪だと言えます

 

勿論ISTJがNFと仲良くなる場合もありますが、一般的には合わないことが多いです

 

ISTJは合理的な思考を元に感情を抜きにして話すことが多いです

 

しかしNFは感情的で論理的に正しくても感情が伴わなければ納得しません

 

そんなNFのことをそもそも自分とは合わないと感じることも多く感情型(F)と直感型(N)が合わさったNF型はISTJとは正反対の要素をいくつも持つことになり相性はかなり悪いと言えます

 

相性×

 

SPとのISTJ相性

ISTJは同じ感覚型(S)にも関わらずSPのことを理解するのに苦労します

 

基本的に何事においても即興的な事が多いSPの姿をISTJは危なっかしく無責任に感じることがあります

 

ISTJは内向感覚を機能として使用するため過去の経験や感覚を重視し、現在に照らし合わせます

 

しかしSPは外向感覚を用いてスリルや刺激を追求する傾向にあります。SPは外部の世界から直接味わったり、触ったり、匂ったりすることで経験を学びに変えます

 

 

お互い完全に真逆な方法で世界を見ているため、お互い理解に苦しむこともたくさんあることでしょう。ISTJからしてみれば、もう少し考えてから行動しなさいよ!と言いたくなる感じに近いです

 

SPは感覚を通し世界を冒険することを好み、ISTJは刺激的な経験よりは安定的な状況に心が惹かれやすいです。SPは現在を元に意思決定を下す反面、ISTJは過去の経験を元に現在の意思決定を行います

 

このような根本的な違いによりISTJはSPは全く異なる人生を歩むことが多いです。ISTJとSPは強固で安定的な関係を築くことが比較的難しいですが、一度信頼関係が出来上がるとお互いの足りない所を補い合える関係になることが出来ます

 

相性△

 

 

SJとISTJの相性

ISTJは自身と同じSJの人をパートナーとしてあるいは友人として迎え入れることが多いです

性格が似ているため、好きなことや嫌いな事が同じ事が多いです

 

そのため堅実で強固な関係を築くために必要なことが比較的少ないです(乗り越える障害が少ない)

 

すれ違いが少なく平和な関係を維持しやすいです

 

またISTJのように外向思考を通して意思決定を下す型は効率の良さを追求しますので、SJとの相性は大変良いと言えます

相性◎

 

最後に

ISTJは信頼関係を築くまで時間がかかりますが、一度親しい間柄になれば決して裏切らない頼もしい友人になることが出来ます

 

ISTJは友情のために大きな労力をかけることでしょう。そしてISTJはあなたが本当に困っている時、親身になって助けてくれるはずです