【大人気韓国ドラマ】シークリットガーデン徹底解説まとめ

 

 

シークレットガーデンとは?

韓国で2010年11月13日から2011年1月16日に放送されたSBSのドラマ
全20話で構成されている(最高視聴率35.2%)

 

主演俳優はハ・ジウォン、ヒョンビン、ユン・サンヒョン、キム・サランなど豪華なキャストが揃っている(後にて詳しく説明)

 

あらすじ

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

 

今まで何不自由なく生きてきた金持ちの御曹司のジュウォン(ヒョンビン)がスタントマンの夢を諦めず毎日奮闘しながら生きている女性ライム(ハ・ジウォン)との恋愛という一見韓国ドラマにありがちな設定で、ルーズな内容になるかと思いきや途中でいきなり二人の魂が入れ替わるという出来事が起き、当初の視聴者の反応は「何だこれww」が一番いいね数が多かったとされている

放送前はそれほど期待されなかったこの作品であるが、放送始まってからは男女問わず大人気となった

 

2010年代に全国的な影響を及ぼしたドラマとして必ず言及されるほど大成功を収めた

ネタバレ&最終話の意味

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

※ネタバレを含んでいます

 

ジュウォンの母親は嫁候補のライムを断固として拒否します。しかし後にてジュウォンを事故から助けその後殉職した消防官の娘がライムであることを知ります

 

ここでプライド高きジュウォンの母親がライムに跪いてまでジュウォンから手を退くことを懇願します

 

その後二人は母親の反対を押し切り結婚を強行し、完全に見放されてしまいますが孫を溺愛する母親と完全に縁が切れたわけではありません。

シークレットガーデンの最後の意味についてよくわからないという方のために一言加えるとすべては「ライムの死んだ父親がかけた一つの魔法」である説です。二人は運命的に出会い、恋はやがて愛となり幸せに暮らすというこの全ての過程が最終話に出てくる父親の魔法であったという説が一番有力です

あと二人はたくさんの子宝に恵まれますよ(笑)

 

OST

韓国の人気歌手ペク・ジヨンさんが歌った曲が多数収録されています

 

Appearance – キム・ボムス
The man – ペク・ジヨン
The Woman – ペク・ジヨン
Here I am

 

名場面

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

 

ジュウォンとライムがカフェでカプチーノを飲む最中に口論になるのですが、ライムの口についたカプチーノの泡をジュウォンがキスで洗い流すいわゆる「泡キス」が有名(第10話にて視聴可)

 

※U-next無料お試し期間にて2022年2月28日 23:59まで全話無料視聴可

 

 

人気の理由

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

このドラマの脚本は今までの韓国ドラマの王道パターンと言えるくらいありふれた陳腐な設定であるにも関わらず、ここまで大成功を収めた理由は何よりも、主演俳優たちの演技力の功績が大きい

 

脚本を手掛ける作家キム・ウンスク、演出シン・ウチョルPDは「パリの恋人」「プラハの恋人」「オンエアー」などの作品で一緒に作業をしてきたベテランチームでもある

 

作家であるキム・ウンスクは一見陳腐に見えるストーリーや設定にも関わらず魅力的なキャラクターを輩出し説得力のあるドラマの流れを作る事に長けている脚本家として、業界においてはかなりの実力者であると評価されている

 

男女の魂が入れ替わりジュウォンとオスカーのゲイっぽい場面が、女性の間ではかなり話題となった

 

ドラマ内のデパートは実際韓国に実在するデパートでありロッテ百貨店清凉里店である

 

登場人物

 

主演

キル・ライム(ハ・ジウォン)

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

29歳。林・アクションスクールのスタントウーマン

 

消防官である父親の影響により果敢で困っている人を見過ごせない性格によりいつも身体はボロボロ

 

可愛いよりもカッコイイと言われると喜ぶ女性

 

消防官として殉職しその後消防官の夢を諦めアルバイトとして始めたスタントウーマンの道を本格的に目指すようになる

キム・ジュウォン(ヒョンビン)

 

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

33歳でありロエル百貨店の社長。21歳の時エレベーター事故により当時の記憶を失い閉所恐怖症に陥る

 

そのため真冬でもオープンカーを全開にしたり、出勤も一週間に二回しかしない

 

しかしイケメンという最高の武器を持っておりかつ頭も切れるため様々な危機的状況を乗り越える強さを持っている

 

傲慢の権化とも言えるジュウォンだがライムを好きになり今までの合理的な性格が徐々に崩れていく(?)

 

オスカー(ユン・サンヒョン)

 

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

大人気歌手でもあり韓流スターでもあるオスカー

 

ジュウォンとは腹違いの従妹という関係。チャラさを隠しきれない容貌のまんまでかなりの浮気性

 

しかし唯一オスカーにも愛した女性が一人おり、その女性は過去下積み時代を支えてくれたユンスル

 

ユン・スル(キム・サラン)

©SBS & SBS Contents Hub. All rights reserved.

 

愛なんて一生いらないとたかをくくり生きていこうとしたものの、オスカーに出会い恋に陥るが、ある出来事により誤解が生じ捨てられたと考え復讐心に駆られている人物

助演

イム・ジョンス(イ・フィリップ)
キム秘書(キム・ソンオ)
イムアヨン(ユ・インナ)
サン(イ・ジョンソク)

 

マル秘情報&考察

 

①第一話でライムの右上に大きな龍のタトゥーが入っているが、一話後半においてはすっかり跡形もなく消えている。実はシールだった(?)

 

 

②作中におけるライム(ハ・ジウォン)とジュウォン(ヒョンビン)の年が各々29歳33歳と設定されているが、ドラマ撮影当時におけるヒョンビンとハ・ジウォンの実際の年齢(ヒョンビン1982年生まれ・ハジウォン1978年生まれ)が入れ替わっている。まるで作中で魂が入れ替わったように

 

③第3話でジュウォン(ヒョンビン)がライムのボロボロのかばんを見てみすぼらしいと責めた理由は単純に気に入らなかったからではなく、かばん一つも買えないライムを見て心が痛くなったからであり、すぐ後にオスカーにライムは無事帰れたか?などの質問をする所から感情を上手く伝えることが苦手なジュウォンの様子を描いている

 

最後に

 

※U-next無料お試し期間にて2022年2月28日 23:59まで全話無料視聴可